山梨県立文学館特設展 作家のデビュー展 〜8/27/(日)

特設展 作家のデビュー展

2017年7月15日(土)ー8月27日(日)

開催概要

山梨にゆかりの深い作家のデビューの頃に注目し、作品の魅力や、デビュー当時のエピソードを紹介します。樋口一葉、芥川龍之介、太宰治など、近代作家の初期の名品にまつわる資料を展示。また、山梨県出身で現在活躍中の林真理子、保坂和志、神永学、辻村深月の直筆も見ることができます。このほか、本県ゆかりの中村星湖、谷崎潤一郎、村岡花子、宮沢賢治、深沢七郎のデビューの頃も紹介します。
 
同時開催「文豪ストレイドッグス×山梨県立文学館コラボレーション企画」
「作家のデビュー展」会期中には、コミックやアニメで人気の「文豪ストレイドッグス」とのコラボレーション企画も開催されます。詳しくは下のPDF版チラシか、画面下のコラボレーション情報をご覧ください。
※文豪ストレイドッグスコラボレーション企画の缶バッジ・リーフレットは多くのお客様に差し上げたいので、お一人に多数のバッジ・リーフレットをお渡しする事はお断りする場合があります。なにとぞご了承ください。

 

【会場】山梨県立文学館 展示室C
【会期】2017年7月15日(土)~8月27日(日)
【休館日】7月18日(火)、24日(月)、31日(月)、8月21日(月)
【時間】 9:00~17:00(入室は16:30まで)


詳細はこちらをご覧ください。