すごすぎる! ねこ展~ヒトとネコの出会いと共存の歴史~山梨県立博物館

■期間
令和元年7月13日(土曜)~9月2日(月曜)  (休館日:毎週火曜日 ※8/13は開館)(月曜) 
■時間
午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)
■休館日
毎週火曜日 ※ただし4月30日(火曜・国民の休日)は開館。
■観覧料 

本展では古くから続くヒトとネコの関係を出土品や工芸品などの資料で振り返るとともに、大型ネコ科動物の剥製、化石などを展示し、野生の側面も紹介。全編に織り交ぜた猫写真家・沖昌之氏の作品とともにネコの「すごすぎる」ところをご紹介いたします。また、山梨出身の羊毛フェルト人形作家・荻原弘子氏の羊毛フェルトのネコ作品も特別展示しますので、ぜひご家族連れでご覧下さい。

詳しくはこちらへ》